領域の紹介

芸術学部 デザイン学科 生活デザイン系 生活デザイン領域は、2015年度 平成27年度4月から、 「デザイン学科 生活プロダクト領域」として再スタートしました。デザイン学科の中で、ものづくりの分野を担うカリキュラムとして、「生活の中の『あったらいいな』を、制作技術とデザインプロセスを通じて提示できる人の育成」別の言い方をすると、「商品企画がきちんとできる人の育成」を目指します。

生活プロダクト領域の学生が登場した「美を術にする。サガビ生、それぞれのストーリーSTORY.02」です。制作は嵯峨美術大学です。

2022年2月、卒業制作展

2021年2月、卒業制作展

2020年2月、卒業制作展

実習室の紹介動画です。2020年4月時点

工房1Fの紹介動画です。2020年4月時点

工房2Fの木工ろくろの紹介動画です。2020年4月時点

工房2Fのレーザーカッターの紹介動画です。2020年4月時点

2022年7月24日のオープンキャンパス。展示内容は変わることがあります。

2021年1月末の2年次後期後半ショップデザイン課題作品の一部です。

2022年2月初めの2年次後期後半ショップデザイン課題作品の一部です。

嵯峨美術大学のホームページはこちら