1年生の初めてのGoogleMeetによるオンライン授業の様子とその準備です。

まず製図の基礎からはじめました。教員はヘッドセットをつけ、WEBカメラで手元を撮影しながら、予め送付した道具や用紙を使って三面図の基礎、製図で使う線の種類、図法などの説明後、学生に練習してもらい、練習したものをスマホで撮影してもらって、グループラインで送って確認し、その場で教員の画面共有をしながらコメントをしました。最後はアイソメの簡単な説明までできました。教員の画面共有をしながらのビデオ授業は、4月5月にだいぶ練習していたので、大きな戸惑いもなくみなスムーズに進めているようでした。対面と違って戸惑うのは教員から学生の進捗がすぐに見えないことです。


来週の2年生用の遠隔授業のための造形材料をまとめて発送準備しました。



来週2年生の遠隔授業用のジェスモナイトAC100。計量後タッパーに小分けにしてガラス繊維やシリコン型などを入れて人数分の発送用荷物を作りました。ジェスモナイトは水性の造形材料で、シンナーなどの有害物質を含まないので安全に作業できます。